logo boki-1.jpg


目次
1・ 簿記3級合格対策!最短5日間!

2・ 無料のメール講座があります。

3・本当に5日間でいいのか?

4・簿記3級合格するための他の教材は?

5・ 簿記3級に不合格になる場合

6・ あなたへのメッセージ

7・ 簿記3級の学習に関する無料冊子のご案内



本当に5日間でいいのか?

前回ご紹介した仕訳のメール講座は申し込んでみられましたか。
まだの方はこちら↓


こちらのサイトで無料メール講座が申し込めます。
簿記3級 最短合格バイブル


このサイトで販売されている有料教材「簿記3級最短合格バイブル」
ですが、結構役に立ちました。


(最初はネットで物を買うことに抵抗のあった私ですが、
買ったらスグにダウンロードすることが出来、読むことが出来まし
た。ダウンロードしたらプリントアウトすると読みやすいですよ。
冊子判もあり。)


前回、お話したように中身をちょっと見せましょう。


なんせ有料の情報なので一部伏字はお許しください。簿記を勉強中の
方なら解ってしまうかな。


まずここで言う5日間ですが、詳しく言うと「1日3時間〜5時間×5日間」で集中して学習する必要があります。


もし、本気で合格したいなら三日坊主はのり越えて5日間確保して
ください。それくらいなら出来そうですね。


時間が短いことは不利なことではなく、集中的に学習することで思考
回路が整理しやすいうえに短期間であれば多くの方が続けることが
出来るという大きなメリットがあるのです。


最後まできっちりこなせるように合格するために必要な勉強の範囲を絞り込んである訳です。


さてそのタイムスケジュールですが、以下のような感じです。

1日目 第1章 簿記の基本の基本
第2章 超重要仕訳をマスターする
1.○○売買
2.現金・○○預金
3.○○取引
実践問題編 第1 問
2日目 第2章 4.○定資産
5.○○証券
6.その他の○権・債務
7.○○金勘定と○○金勘定
8.税金
9.○○の訂正
10.伝票会計
第3章 ○○簿をマスターする!
実践問題編 第2問〜第4問
3日目 第4章 試算表をマスターする!
第5章 決算に関する問題
実践問題編 第6問と第8問(出来る方は第7問と第9問も実施する。)
4日目 総復習(第1 章〜第4 章までの問題。実践問題編も含む)
5日目 総復習(第5章の問題。実践問題編も含む)


ざっとこんな感じです。


もし1日3〜5時間の時間が取れなければ、これをベースにして、一日の実施分を二日に分けて頂くと、10 日間合格コースになります。

いかに重要なところに集中するかですね。


多くのかたが、この教材を信じて学習し、最短で合格している様です。


時間はお金で買えませんが、時間の短縮は時間を買ったのと同じでは
ないでしょうか?


ぜひ、あなたの大切な時間とお金を有効にお使いください。


3級と言えどもれっきとした資格。最短5日で手に入れられるなんて!


公認会計士でもめざしましょうか?それも夢じゃありませんよ。


もしよかったらあなたもご検討してみてください^^
損はしないと思いますよ。


なんと個別メールサポート(メールで質問できます)と
合格保障(しっかり実行したのに不合格の場合、返金)が付いています。


しっかりやれば、万一の不合格はありえないのですが・・・


       ↓↓↓

詳細はこちら

購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください^^↓

ご質問はこちらから。

次回はいろんな有料マニュアルを比較してみますね。


次の記事を読む。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【たった3日でマスターする!】パチンコホールコンピューターマニュアル
Excerpt: クギ師が活用する『ホールコンピューターマニュアル』の裏側を大公開!
Weblog: 情報商材レビューinfo-chance.com
Tracked: 2009-02-28 09:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。